TOPICS

ロデオクラフト・モーリス・ヴァルケインカップタイムスケジュール&レギュレーション発表!!


 troutking-areatournament-2017-tit
今月末、1月28日(日)フィッシングクラブジョイバレー様で開催のロデオクラフト・モーリス・ヴァルケインカップのタイムスケジュール&レギュレーションになります。
基本的には去年とほぼ同じ形式で進行させていただきます!!
参加予定の選手の皆様、ご確認お願い致します。
トラウトキング選手権 地方予選
ロデオクラフト・モーリス・ヴァルケインカップ
〜今年も1日中戦ってください!〜
開催日 :2018年01月28日(日)
開催場所:フィッシングクラブジョイバレー(千葉県)
募集人員:100名
参加費:オールデーパス+2,000円
【タイムスケジュール】
5時30分~ 6時30分   受付
6時30分~ 6時50分   開会式・準備
7時00分~14時00分      予選
14時30分~15時30分    準決勝サバイバルマッチ
15時45分~16時20分     決勝
16時30分~          閉会式
レギュレーション
・使用タックルは6本まで
・使用ルアーはロデオクラフト・ヴァルケイン製品のスプーン・プラグのみ
各ロデオクラフトチューンプラグは使用可
(オリカラ・自塗装はOK)
・使用ラインに関しての制限はなし
・プラグのウェイトチューン可
・スプーンの2枚重ね可
・フックはすべてバーブレス、シングルフックとしスプーンは1本、プラグは各アイに1本ずつ合計2本まで、またライン結束側のアイへのフック装着(フロントフック)は禁止とします。
・フック、リング、スナップのカラーはゴールド、シルバー、ブラック系とし赤系は禁止
判定方法
・選手がヒットコールをし、ネットインで1匹とカウントします。
・カウントは全て審判の判断で行います。
・スレ掛かりは、エラより前であれば1匹とカウントします。
・終了コール時にファイト中の魚は有効です。
・終了時ラインが切れていてもペナルティの対象とはなりません。
※審判は試合開始前に必ず担当選手のタックルチェックを行ってください
大会進行方法
予選リーグ 1試合18分
(前半9分・後半9分釣り座移動のインターバル時間は止めません)
くじ引きにてグループとなり、対戦表を基に1選手8試合を行います。
グループ内の勝点上位3名、計15名が準決勝進出。
勝ち→勝点3、引き分け→勝点1、負け→勝点0
※当日の人数の都合上同じ方との複数対戦、変更あり。
予選リーグ試合順
※ 別紙参照
予選は次の試合の方が審判になります。
審判は2人組になるので前半担当と後半担当に分かれ、あいている時間で準備等を済ませてください。
2試合目以降は試合が終わった段階で選手は次の釣り座の準備スペースに移動してください。
移動した場所の審判となります。
準決勝スタート時にセカンド・サードポンド解放
準決勝(メインポンド使用※釣り座は当日の状況を考慮し発表します)
予選リーグ上位者から好きな釣り座を選び入場
場所移動自由 制限時間内に累積キャッチ数が下位の選手から徐々に脱落
15分→10分→10分→5分→5分計(45分間)にて区切ります。
45分間終了時に6名以上選手が残っている場合はサドンデス実施。
45分間終了前に選手が6名以下になった場合はその時点で準決勝終了。
決勝(メインポンド使用※釣り座は当日の状況を考慮し発表します)
勝ち残った6名で試合。
前半15分・後半15分
釣り座入場順は前半・後半ともにくじ引き
総匹数順に上位3名がエキスパート出場権獲得。
ルール・マナー違反などを注意されたのにも関わらず繰り返す選手は失格となります。
レギュレーション違反を発見した場合大会本部の判断により失格となる場合があります。
安全の為サングラス又は眼鏡、帽子の着用をお願い致します。
大会中の怪我や事故、盗難などのトラブルについて大会関係者は一切責任を負えませんので各自ご注意ください。
※運営などに支障をきたすと主催者が判断した場合、運営上のルールを変更する場合がございます。またルールに関する苦情はお受けできません。