TOPICS

ヴァルケイン代表 菊地トライアル東山湖戦にてエキスパート出場権獲得!!


 

今回トラウトキング選手権 トライアル第3戦 東山湖戦にて代表 菊地 栄一が敗者組の決勝にて14人中2枠をかけての試合で見事2位サドンデスを制しエキスパートの切符を手にしました!!

本人曰く、『自分の勝手なルールだ』と自社製品のみで闘い抜く信念を常に持ち続け、堂々のエキスパート出場権獲得です!!!
まずは前日のペア戦の模様から・・・
1513603517164
菊地・荒川ペアとして挑んだ今大会、釣り座は桟橋のすぐ左側のエリア!!
最初の2試合はパターンが掴み切れず連敗スタートとなりましたが3試合目からライオームとシャインライドのボトムパターンがバチっとハマり連勝に成功!!
2勝2敗の五分に持ち込み、準決勝進出の為には勝利が絶対条件となる最終試合でしたが2-2の引き分けフィニッシュで結果3位となり敗者復活戦へ・・・
シャインライドで1投目でヒットに持ち込むものの、敗退してしまいました。
予選リーグで負けはしましたが試合中のハイプレッシャーな状況下においてのヒットパターンをしっかりとイメージすることができとても良いイメージでトライアル戦の当日を迎えることが出来ました。
以下、菊地のトライアル戦当日の模様です・・・
当日のご報告です!
今回は前日のペア戦からの参加で状況は大体把握できていた中で当日は、スプーニングよりもボトム攻略がカギとなると予測してメインで使用したのがライオームとシャインライド!
received_557646161239376
received_557646171239375
実は前日のペア戦で予選突破は惜しくも逃しましたが、この二つのルアー
でしっかりとパターンは見えていました!
比較的朝方の魚の動きが鈍い時間帯はライオームをシェイキングでボトムでしっかりとアクションさせバイトに持ち込み、日中日が出てきてある程度魚が動き出した時間はシャインライドであまり高く跳ねさせず、早めのアクションでバイトをさせる。
ある程度見切られそうになった場合はこれの二つを交互に混ぜて釣りを重ねて釣果につなげていきました!
ライオームの薄いボディーから生み出すバイブレーションと、シャインライドのキレのあるライドアクション。この二つのアクションをしっかりと使い分けることにより状況把握も完璧にできました。
received_1148713668565476
決勝戦ではシャインライドの反応が良かったので、カラーとアクションを変えていき、2位サドンデスもシャインライドで一投目で決めることができました。
received_557646031239389
数百名の選手が参加し、極度のハイプレッシャー下に陥るトーナメントシーン・・
そして、様々なメーカー様の多種多様なルアーが飛び交う中での価値ある結果。
今回のメインパターンとなったライオームとシャインライド!!
次戦も東山湖フィッシングエリア様で連戦開催となるトライアルシリーズでの活躍もかなり期待できると思います!!!
received_557655387905120
大会参加の皆様、お疲れ様でした。
そして、釣りビジョン様をはじめ大会会場をご提供していただきました東山湖フィッシングエリア様ありがとうございました。